高卒の下剋上☆

最終学歴高卒者の就職から転職にアドバイスします

人間関係が原因で仕事を辞めたいのは甘えじゃない!転職のすすめ

投稿日:

人間関係で仕事を辞めたいと思うのは甘えではない

精神論だけでは仕事は続かない

職場の上司が怖くて今まで頑張ってきたけれど、もう限界、、、。
同僚の性格がクソ、、、。
これからもこの人と何年も仕事をすると思うと吐き気がする、、、。

でも、そんな理由で転職するのは甘え?

みんなも大なり小なり我慢して働いているのに、、、。

退職理由で毎度上位に食い込む「人間関係」ですが、あなたも上記のような理由で悩んでいませんか?

もしそうだったら、毎日が不安で不安で仕方がないですよね。

でも、気持ちはわかるけど、自分は甘えてるとか、過度なプレッシャーを自分に与えるのは、もう辞めませんか?

世の中にはたくさんの会社があって、いろんな人間もいる。

尊敬できる上司もいれば、部下を不幸にする上司もいる。

もっと言うと、合う合わないもある。

人間関係って言うのは、悩んだところで解決する問題じゃないんです。

これから僕があなたに転職をすすめる理由をお話しします。

 

生活できるくらいのお金があれば、どう生きようがあなたの自由

自由を手に!

先に言っておくと、

甘いかどうかは人によっても意見がわかれるので、完璧な答えは見つからないです。

ある人は3年は続けないとと言うでしょうし、「今すぐ辞めろ」という人もいるでしょう。

ただ1つ言える事があって、

悩んでいるだけではいつまでたっても前に進まないと言うこと。

別に転職活動をするじゃなくても、友達と会って本音で相談してみるとか、求人サイトを見て「自分に出来そうな仕事」を探してみるのも1つ。

➡ もし気になる求人があれば、応募だけでもしてみるといいんです。

そのくらいの権利はあなたにだってあるし、どう生きようが自由。

一人の人間に悩まされて、これ以上、無駄に時間を使わない事です。

 

会社はあなたを守ってくれないよ

会社は本当の家族ではない

会社は働いている社員を家族と例える企業もあります。

しかし、今この記事を読んでくれている方は、人間関係に悩まれていると思いますので、恐らくそんな企業は守ってくれません。

仮にあなたがこのまま仕事を続けてうつ病になったとします。

はじめは優しくされても「使い物にならない」と思われたらその時点でアウト。

社員っていうのは利益に還元するから守られるわけで、そうじゃなければ、不要な人間扱いされるのがオチ。

それなのに、大切な体が壊れるまで働く必要性があるのか?という話です。

あなたの代わりに言わせてください。

絶対にその必要性はありません。

 

自分の限界って、どこまでなのかが自分ではわかりにくいかと思います。

でも、そうやってみんな病んでしまうんです。

僕から言える判断基準は、少しでも体の異変があれば「もう無理をするな」と言うこと。

例えば、なかなか寝付けない、朝会社に行く前に涙が出る、、、、。

「自分ではまだいける」と思っても、第三者からみればもう限界!!

まずは自分の体を大切にすることです。

元気な体があってこその仕事だから。

 

あなたが辞めても会社は回る

1人辞めても支障はゼロ

仕事を辞めることに対し、他人を気遣う人が多いようですが、その考えは捨ててください。

確かに何も考えずに辞める人よりかは、幾分マシですが、あなたはあなた自信のことだけを考えればいいです。

例えば、
「わたしが辞めると会社が回らなくなる」
「わたしが辞める分の仕事が誰かに押し付けられる」

まだまだあると思いますがこんな感じですかね?

少しリアルに冷たい言い方をすると、

従業員は組織のなかの1つの部品にしかすぎません。
部品が経営のことまで考える必要はありませんし、経営者が考える仕事です。

もしあなたが「自分がやめると周りの人たちに迷惑が・・・」と考えていれば、それはただのうぬぼれ!!

それに少し僕のお話をすると、

僕は「〇〇さんが辞めるから会社ヤバイんじゃないの?」と噂になるケースを何度も見てきました。

しかし、本当にやばくなったのを見た経験がありません。

単純にそんなもんなんです。

経営者や責任者もバカじゃないので、あなたが辞めれば、また別の方法を考える!ただそれだけの話です。

 

これだけ悩めるってことは責任感がある証拠

実は甘えていないから真剣考える

世の中、どうしても意地の悪い上司や先輩は存在します。

そして自分に合わない人。

今のあなたが誰との関係で仕事を辞めたいのかは、僕にはわかりません。

ただし1つ言えるのは、

人間関係で辞めたいと思うのは、仕事を辞める1つの理由として成り立つということ。

そもそも、甘えなのかどうかを他人に相談、もしくは検索で「仕事を辞めたい 甘え」などのキーワードで調べる人は、責任感のある人です。

➡ 実は甘えていない人だから、真剣に向き合おうとされている。

言いかえると、責任感があるから何とかしたい!と思える人たち。

仮に責任感がない人であれば、もうこの時点ですでに仕事を辞めていると思います。

そして職場の人間関係なんてすぐにでも切れる関係。辞めて連絡を取らなければいいだけの話なんですから。

そんな人のために悩んでするのは勿体ないと思いませんか?

 

僕も前職(営業)を辞める時は甘えかな?と思ったけれど

前を向いて転職

こんな文章を書いている僕ですが、

就職した会社を辞めようかなと考えた時は「こんな自分で大丈夫なのかな?」と思いました。

僕に限らずキャリアアップが目的の転職以外であれば、みんなそう思うんじゃないのかなと思います。

僕は営業を3年間続けましたが、楽しさを感じることがなかったのと、何よりも「この仕事を何年も続けるのは・・」と思ったのも転職をした大きな理由です。

僕の場合は人間関係が悩みで転職したわけではありませんが、今思うのは、

自分で今まで頑張ったと思えるのなら、転職はしてみるものだなということ。

結構この「今まで頑張った」は大切です。

自分で頑張ったと思えるのなら、転職する時に前向きに進めるハズです。

僕もそうだったので。

 

転職成功への秘訣

「本当の甘え」にならないように

転職で今の問題が解決すると思えれば、迷わず今から転職活動だけでもスタートさせる事が重要です。

仮に今の段階で転職への踏ん切りがつかなくても、転職活動することで見えてくるものだってあるんです。

それこそ「いいな」と思う会社があれば、転職の準備を進めればいいだけ。

ここで僕が伝えたいのは、

仕事を辞めてから転職活動することが「一番の甘え」ということです。

仕事を辞めたあと、なかなか転職先が見つからなかったらどのような気持ちになるでしょうか?

恐らく、「早く仕事を探さないと」と焦って、ふと内定をもらえた会社に「まあいいか」くらいの気持ちで決めてしまうと思います。

それは、完全に甘い!!!!

いい大人なんですから計画性をもって動くべきです。

ちなみに、僕の周りで転職を繰り返す人っていうのは、このパターンがほとんどでした。

計画性をもたずに辞めているんだから「当然の結果でしょ?」って話ですよね。

 

甘えになるならないは自分次第

計画と準備があれば「甘え」ではない

仕事を辞めたいと思う理由って人間関係に限らず、仕事内容が合わないとか、残業が多いとか。

たくさんありますよね?

それらの理由で辞めるのが、甘いのかどうかなんて、実はどうでもいい話じゃないでしょうか?

結果さえよければ「辞めてよかった」ときっと思えます。

そうなるように、

➡ 悩むだけにならずに人に相談する。

➡ 並行して転職活動も始める。

➡ 転職活動した結果、少しでも興味をもてる会社に転職!

この流れで大丈夫だと思います。

今だけを見るのはこれにて辞めにしませんか?

何度も言いますが、世の中にはたくさんの会社があります。

きっとあなたを大切にしてくれる上司だっている。

 

-仕事の悩み
-

Copyright© 高卒の下剋上☆ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.