高卒の下剋上☆

学歴や経歴に自信がない人がキャリアアップするための情報を発信するサイト

仕事辞めたいうつ病かも、、でも辞めさせてもらえない方の対処法

更新日:

うつ病の危険なサイン

 

明日もまた仕事だと思うと憂鬱になり、夜も眠れずの毎日、、、。今はまだ何とか耐えてるけど心も体もボロボロだ、、、、

自分はうつ病なのか?仕事を辞めたいけどなかなか辞めさせてもらえない、、。という方も多いでしょう。症状がひどければ「死んだほうが楽になる」と感じているかたもいると思います。

 

ちなみに、ぼくの友人は仕事が原因でうつ病になりました。

毎日残業で休みもほぼなく、辞めたいけど辞めさせてもらえない状況が続き、結局、気持ちの糸が切れて病気になりました。

うつ病はなってからでは遅いです、、、。

この記事では、今の辛い状況から抜け出すための方法。そして、あなたが変えなければならない意識を重点的に解説したいと思います。

 

うつ病かも?仕事を辞めたいは甘えではない

うつ病は甘えでも何でもありません

仕事を辞めたいは甘えなのかどうなのかはさておき、
自分の体を痛めつけてまでやるものなのか?と言う点をしっかり考えてください。

仕事は生活するためのものであって、間違っても病気になるまでするものではありません。

仮に今はまだうつ病じゃなくても、1つの目安として体に少しでも異変があれば注意してください。

先程の寝れないもそうですし、会社に行くまえに泣いてしまうでもそう。それらは心に問題がない人には起こりえない症状です。

そして今の状況が続くと、対処法は結局、我慢するしかありません。一番危険なのがこれ!

だから、今は仕事を辞めるのが甘えとか甘えじゃないとかは考えなくていいから、
まずは仕事を辞めてどうすれば幸せな生活を送れるのか?に考えを切り替えましょう。

間違っても自分は甘い人間だなんて思う必要はない。今のあなたに必要なのは、問題なく生活できるようになるのが一番。それ以外のことは考えなくていいんです。

 

仕事を辞めさせてもらえない時の対処法

仕事を辞めさせてもらえない

・ 後任が決まるまで、、、
・ 人出が足りないから、、、
・ 辞められるのは半年後、、、

企業は何とでも言ってくるでしょうが、結論からいうと、辞めさせてもらえないで納得していてはいけません。

どんな理由があっても何としても辞める!を考えてください。極端な話、このまま続けてうつ病になるくらいなら、バックレて辞めたほうがマシです。

そして断言しますが、会社を辞められないとはあり得ない話なんです。もしあなたが「辞められない」と言っているようでしたが「辞められない」じゃなくて、辞める意識が弱いだけ。

仕事は法律上、2週間前に退職願いを提出すれば辞められますし、よく退職するには一ケ月前にと言われますが、あれは会社が定めるものであって法律的な効果も一切ありません。

それでもどうしても辞められないようでしたら、
・労働基準監督署にいって相談をするのも1つ
退職代行を使って、あなたの代わりに退職の意思を伝えてもらう。そして辞めるのも1つ

ただし労働基準監督署の場合は、あなたを仕事から辞めさせるが目的では動いてはくれません。あくまでスタンスとしては相談を受けるだけです。その点、退職代行の場合は、あなたを退職させるのが目的。

あなたのような「仕事を辞めたいけど辞めさせてもらえない、、」といった需要が高まりできたサービスなので、本気で仕事を辞めたいのなら費用はかかりますが使ってみてください。

24時間対応可能!返金保証付きの退職代行はSARABA

 

仕事をする上での考え方

自分の事だけを考えろ

今のあなたはとっても辛いと思う。そしてなかには「自分が悪い、、」と感じている人もいるかと思います。

しかしですね、これだけは覚えておいてください。

あなたが働けないくらいの病気になっても誰も本気で助けてはくれません。

「体は大丈夫?」くらいのセリフはあっても、あなたの介護までしてくれる人はいないでしょう。

しかし当たり前ですよね?

わざわざ誰が毎日あなたのことを気遣いますか?自分にもプライぺートがあるのに、それを無視して誰が助けてくれますか?

ここで何が言いたいのかっていうと、

最終的には自分の事は自分で守らないといけないので「他人」を視野に入れる必要はないって事です。まずは自分を優先にしてください。

「上司にお世話になっているから」
「誰かに迷惑がかかるから」

少しでもそう思っている時点で、あなたはあなたのことを一番に考えていない証拠です。「辞めたいけど辞められない」も同じです。

 

精神科に見てもらう

相談をする

「もう医者には行った」という方はこの項目は飛ばして下さい。

まだの方は自分の症状がどうなのか?を見てもらいましょう。

精神科も歯医者や内科と診断の流れは変わりませんし、身構える必要もないです。

また医者なのでどうすべきか指示をくれ、場合によっては診断書を出してくれます。

診断の内容としては、

あなたが今困っていることを医師が聞いていきます。そしてあなたの表情や全体的な様子から総合的に診断する形です。

そして何より、専門家に悩みを聞いてもらうだけでもストレス解消にはなるでしょう。

どうあれ自分の体が今どんな状態なのかは知っておいて損はありません。

働く元気があれば転職のプロに相談する

転職のプロに相談する

もちろん無理にとはいいませんが、転職エージェントといって、仕事を紹介してくれる人材紹介サービスがあるので、一度転職についての相談をしてみることです。

そして、仕事とは自分に向き不向きがあるので、背伸びせず出来そうな仕事を選択することです。もし背伸びせずできる仕事がわからなければそれも相談して下さい。

今まであなたが職場で困っていたこと、そしてその問題を改善するために転職したいこと。をはっきり伝えてもいいと思います。

聞いたうえで転職エージェントのアドバイザーが色んな提案をしてくれるはず。

転職エージェント会社も今はたくさんありますが、一番利用者が多いリクルートエージェントでいいでしょう。ちなみに僕も転職するさいはお世話になり、提案してもらった会社へ転職しました。

【リクルートエージェントの公式サイトはこちら】

逆に働けないくらいしんどい方は、実家に帰るなりして気にせず休養をとってください。

 

今のあなたは「仕事を辞めてスッキリした」と言えるようになるのが一番

仕事が一番大切なのではない

仕事は賃金を得るためのものであって、人生をかけてまでするものではありません。

それに今はイメージしにくいでしょうが、他に必ずあなたに合う職場があります。仕事に満足できるできないは、環境に左右されるケースが多いんです。

最後に1つ言えるのは、

悩むだけでは何も変わりません。まずは、ここでご紹介をした内容を1つでもいいので実行してみてください。きっと今より状況は良くなるはずです。

そして、これ以上、辛いことを耐える必要はありませんよ。

生きる意欲さえ失わなければ何とかなるし、何とかしようとするのが人間です。しかし現状で考えると、何とかしようとしている居場所が悪いんです。

今は自分に無理をする必要はありませんので、この記事を読んでいただき、1人でも前向きになって頂ければ幸いです。

以上です。最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

 

-仕事の悩み
-,

Copyright© 高卒の下剋上☆ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.